ツール関係

【副業アフィリエイト】僕が最終的にいきついたレンタルサーバー比較

サーバー2

僕は、これまでいろいろなサーバーを使ってきました。

その経験を元にどんなサーバーがいいのか?についてお話ししたいと思います。

ちなみに僕が使ってきたサーバーの一覧はこちらです。

  • さくら
  • ミニム
  • ミニバード
  • ファイアーバード
  • ロリポップ
  • X2
  • エックスサーバー
  • ヘテムル
  • mixhost
  • ラクサバ
  • 99円サーバー
  • バリューサーバー
  • コアサーバー
  • XREA

まあ、こんな感じだと思います。(忘れてしまったものもあります)

改めて見ると、結構な数のサーバーを使ってきたなと思います。

僕が、いろいろなサーバーを使ってきた理由!

はてな1

そもそもなぜ、こんなにたくさんのサーバーを使ってきたのか?

理由は2つあります。

その① 試行錯誤してたから

僕がアフィリエイトを始めた頃は、サーバーについても試行錯誤してました。

できれば安いのがいい!ってのが僕の発想でしたので、とにかくいろいろと探していました。

そのため広がりすぎてしまいました(笑)

その② IP分散をしていたから

僕は、いろいろな手法でアフィリエイトをしてきました。

その中の1つに、被リンクを自作自演で送るという手法があります。

自作自演で被リンクを送る場合、サーバーを分散する必要があります。

そのためいろいろなサーバーを借りていました。

 

副業アフィリエイターの僕が、最終的にいきついた3つのサーバー

これだけサーバーを使っていると、使いやすいもの使いにくいものが分かってきます。

使いにくいサーバーは、かなりイライラします(笑)

それでも無理矢理使ってきたんですが、僕の手法もいろいろと変わってきました。

そんなある日、こんなにサーバーいらない!ってことになり。

徐々にサーバーを退会したりして、最終的いきついたのが以下の3つのサーバーになります。

この3つのサーバーはどれもおすすめです。

エックスサーバー

xserver

エックスサーバーは、僕が1番長く使っているサーバーです。

今、3つ契約しています。

3つも必要ないと思ったんですが、被リンク送ったりするためにいくつか契約している状態ですね。

ワードプレスもインストールできますし、管理画面も使いやすいです。

長い間使ってきましたが、これといったトラブルはなかったです。

今後も使っていきたいと思うサーバーです。

エックスドメインと紐付けできるので、エックスドメインを利用している人におすすめです。

おすすめは、X10プランです。

料金

  初期費用 料金 トータル
X10プラン 3,000円 1,000円×12ヵ月 15,000円(税込16,200円)

スペック

  マルチドメイン 容量 MySQL(データベース)
X10プラン 無制限 200G 50個

エックスサーバーの公式サイトはこちら

 

ヘテムル

ヘテムル

ヘテムルは、エックスサーバーとともに僕のメインサーバーです。

今、1つ契約しています。

ムームードメインと紐付けできるので、ネームサーバーの設定が楽です。

※ムームードメインを利用している場合

サイトの量産をしている時は、ヘテムルがメインでした。

そのため、1番たくさん僕のサイトが入っているのがヘテムルです。

今はサイトの量産はしていないのですが、ヘテムルは今後も利用していくつもりです。

おすすめは、ベーシックです。

料金

  初期費用 料金 トータル
ベーシック 2,000円 900円×12ヵ月 12,800円(税込 13,824円)

スペック

  マルチドメイン 容量 MySQL(データベース)
ベーシック 無制限 200G 70個

mixhost

mixhost

mixhostは、アダルト系がOKなサーバーです。

僕は特にアダルト系はやっていないのですが、恋愛系でそれっぽいことを書くことがあります。

そのため、mixhostの利用をはじめたというわけです。

ちなみに婚活系のサイトを4つ運営していますが、mixhostで運営しているのは1つだけです。

最近までアダルトでの制約があることを知らなかったので、普通にヘテムルで恋愛系を書いていました。

今のところ、特に問題ないですがね。

これからは、そういったリスクを分散するためにも、恋愛系はmixhostで運営していこうと思います。

おすすめは、スタンダードです。

料金

  初期費用 料金 トータル
スタンダード 無料 980円×12ヵ月 11,760円(税込 12,700円)

スペック

  マルチドメイン 容量 MySQL(データベース)
スタンダード 無制限 150G 無制限

MixHostの公式サイトはこちら

 

【アフィリエイト】サーバー選びのポイント!

otoko2

みなさんは、できるだけ安いサーバーを使いたいという気持ちはあると思います。

お金は大事ですが、安さを追求しすぎると深みにはまることがあります。

僕がそうでした(笑)

ここでは、サーバー選びのポイントについてお話ししたいと思います。

ワードプレスがインストールできる

サーバーを使って運営する場合、ワードプレスは必須です。

僕もそれは分かっていましたので、メインサイトはワードプレスが利用できるもので運営していました。

でも、被リンク用のサイトは、ワードプレスは関係ないかなと思っていました。

それが間違いだということが気づきました。

というのも、自作自演をする場合、テンプレートの分散をする必要があります。

シリウスで作った場合、テンプレートが同じものになってしまいます。

だから被リンク用のサイトを作る場合でも、ワードプレスは必須になってきます。

メインでも被リンクでも、ワードプレスは必須というわけなんですね。

インデックスが早いもの

噂には聞いたんですが、インデックスが遅いサーバーがあるようです。

僕は、当時、ペラの戦略をしていたので、インデックスしないのが当たり前でした。

だから、あまり気に留めていませんでした。

でも、インデックスしなくて困っている人がいるようでしたので、そのサーバーを使うのをやめました。

 

マイナーなサーバーは選ばない

長い間サーバーを契約していると、急に「サーバーのサービスを終了します。」

とか。

「これから新しいサーバーに統合します。」などの事態に陥ることがあります。

もちろん、データは消えることはないんですが、自分でサーバーの引っ越しをする必要があります。

僕はそれが面倒なので、そういうサーバーは解約していしまいました。

マルチドメインできる

ドメインを複数利用できるサーバーがいいです。

サイトの量産をする人は、必ずマルチドメインができるところにしないとダメです。

量産をしない人でもマルチドメインは必要だと思います。

MySQLが複数作れる

MySQLは、データベースのことです。

ワードプレスをインストールする場合、1サイトで1つのデータベースが必要になってきます。

つまりMySQLの数がワードプレスをインストールできる数(サイト数)ってことになります。

 

【アフィリエイト】統合したり移管したりするサーバーはどうした?

otoko

サーバーを増やしていくと、管理がホントに大変です汗

もういろいろありすぎて、自分でもよくわからなくなります。

そこにきて、「統合する」とか「移管してください」ということになる。

 

それはそれで仕方がないんですが、はっきり言って面倒です。

副業でアフィリエイトをしていると普通に時間がないです。

そんなことやってられないですよね。

別にやればいいんですが、もうごちゃごちゃになるのが嫌でした。

 

僕はそういうサーバーは解約しました。

サーバーの引っ越しもしませんでした。

面倒くさいっていうのが1番の理由です。(どんだけ面倒くさがりやなんだ)

そのサーバーの中に稼いでくれたサイトもあったのですが、もう切り捨てました(笑)

 

最近は、3つのサーバーになったので管理が本当に楽になりましたね。

気分的にも楽です。

 

厳密に言うと、これ以外にも契約しているサーバーがあります。

解約したいんですが、そこそこ稼いでくれるサイトがあるので、解約できない状態です。

時間があったら、サーバーの引っ越しをしたいなとは思っています。いつになるかは分からないですが。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です